初めまして、clair(クレール)代表の西村弥生です。

西村弥生-clair

私は兼業主婦歴約15年の「普通の働くのお母さん」です。

日常を支える多くの女性達が「もっと自信を持って輝いて欲しい」との思いで心機一転、カラーイメージコンサルタントへ転向しました。

このページでは自己紹介の代わりとして、パーソナルカラーや骨格診断をお仕事に選んだ理由やお話をご紹介させて頂きたいと思います。

カラーイメージコンサルタントになるまで・・・

パーソナルカラーとの出会い

現在は子育てが一段落しておりますが、社会人になってからは毎日、仕事や家事・育児と時間に追われる日々を送っておりました。

子供を出産すると(特にお子様が小さい間はそうなりがちだと思うのですが)「自分を後回し」にする事が当たり前になり、自分の外見について時間や手間をかけなくなりました。

今になって考えるとそんな事は無いと思えるのですが、今までは「母親はそういうものだ」と思っておりました。

やがて子供が大きくなり、何となく「垢抜けない自分」というものを見た時に「(垢抜けないのは)お母さんだから仕方が無い、これが普通だ」と思っていました。

これも今になって思えばそんな事は無いのですが、私は「垢抜ける方法を知らなかった」のです。

そんな中、私は「パーソナルカラー」という言葉と出会います。

そしてパーソナルカラー以外にも似合うファッションを知る手段として「骨格診断」が有ると知りました。

「もしかしたら、私も垢抜けるのでは・・・?」

そんな期待を持って、あるウエブページの「パーソナルカラー自己診断」を行いました。

初めてのパーソナルカラー診断

ウエブページのパーソナルカラー診断では、自己申告で自分の肌が何色なのか、瞳の色が何色なのかを判断します。

結局「自分がどうなのか?」がよく分からずに診断を進めるので様々な結果が出てしまいました。

自己診断ではわからない・・・そう思い、プロのアナリストさんの元へ診断を受けに行く事にしました。

そこで生まれて初めてカラフルな布をあててパーソナルカラー診断を行いました。
結果は「冬」ウインタータイプで、自己診断では一度も出ない結果でした。

しかし私はその診断結果を素直に受け取る事が出来なかったのです。

もちろん、似合う色の説明は納得が出来たのですが、(今でも若干そうなのですが)自分の似合う色を自分に合わせる事が出来なかったのです。

どういう事かと言いますと、パーソナルカラーウインター(冬)の強い色が「私には派手だと感じた」のです。

すると私は無難なベーシックの「黒やグレー」ばかりをチョイスするようになりました。

これでは「似合う色を知ったのに活かせていない」と思ってしまいました。

「・・・もしかしたら、私と同じ悩みの人がいるかもしれない」

そんな事を考えていた際に思いついたのがパーソナルカラーアナリストになるという選択肢です。

そして恩師である二宮恵理子先生と出会い、パーソナルカラー診断と骨格診断を学びました。

パーソナルカラーメイク


パーソナルカラー・骨格診断を学んでお話したい事

私が受けた診断は「パーソナルカラー冬なので、こういった色が似合います」と言われ、肩に色々な布を載せてお写真を撮って頂くというものでした。

これはこれで良いと思うのですが、実際のお買い物の中で「写真のような色を探すことは難しい」と思いました。

ですが私が学んだ「15分類」の診断方法では、似合う色の特徴を深く知る事が出来ます。

似合う色の特徴を知っていれば、沢山の色のお洋服の中から色の特徴を踏まえて探す事が出来ます。
そういう部分からもこの15分類の診断はかなり実用的だと思います。

・垢抜けたい

このような根本的なお悩みを踏まえて、診断後を受けに来られると思います。

・似合う色があまり好きでは無いので活かせない
・診断結果の色がどういうものかわからない
・何を基準にお店で選んで良いかわからない

診断後にこういった悩みが出ないように、結果を活かしてしっかりお話させて頂きます。

そして、こういった診断内容や、数秘のアドバイスを通して「ふとした何かをきっかけとして、人は変わることが出来る。」という事を知って欲しいのです。

「魅力を知って、自信を持って輝いて欲しい」

毎日忙しくしていても、自分に時間が無くても「垢抜ける」「変わるきっかけ」は、近くにあります。

似合うお洋服だったり、メイクだったり些細な気付きです。

最後に「メッセージ」

色やスタイル、数字のメッセージを通して今よりもっと素敵な人生への扉を開く為の「自分では気が付かない魅力」を引き出すお手伝いをさせて頂きます。

「見た目が変われば、行いが変わる。心が変われば言葉が変わる。行いと言葉が変われば人生は変わります。」

外見・内面から自信を得れば心のベクトルが変わっていきます。

そして毎日を支える人に自信を持って欲しいのです。

その方法としてパーソナルカラーや骨格診断、数字や色のメッセージを通して「ご自身の似合うもの」や「自分の良さ、美しさ」を知って、今よりもっと輝いて欲しいと思うのです。

是非、今よりもっと素敵な人生への扉を「clair」で開いて下さい。

資格など

一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会(ICPA)認定

・15分類進化型パーソナルカラーアナリスト® 
・骨格診断αイメージコンサルタント® 

・パーソナルカラーメイクアドバイザー修了

15分類パーソナルカラーアナリスト®
骨格診断αイメージコンサルタント®

鶴岡色彩研究所 

数秘&カラー®プレゼンター
(ベーシックコース・アドバンスコース修了)

活動内容

2020-02イベント

・パーソナルカラー診断イベント 講師として参加

・骨格診断ファッションセミナー 骨格診断アシスタントとして参加

・大阪市立鶴見区民センターにて 「15分類進化型パーソナルカラー診断 勉強会」 開催

・大阪市立鶴見区民センターにて 「骨格診断αイメージコンティング 勉強会」 開催

・骨格診断ファッションセミナー パーソナルカラー診断アシスタントとして参加

・ICPA様ご依頼企業様向け色彩・パーソナルカラーセミナーにてパーソナルカラー診断の講師として参加

・大阪市旭区のサロンで個人診断やグループレッスンをメインに活動中。また大阪市立鶴見区民センター内で月1回程度のグループレッスン勉強会を開催中

カラーとイメージ・数秘

パーソナルカラーとイメージ・骨格スタイル

パーソナルカラー「ビビッドウインター」

似合う色相がかなりブルーに寄った完全なブルーベースで、濁りがかなり不得意なビビッドタイプ。

濁りのない真っ青なブルー「ロイヤルブルー」が本当に似合うなぁといつも思います。

まずブルーベースが必須です。次に鮮やかさや発色の良さが必要のようです。

イメージ・スタイル「シック〜マニッシュタイプ」

似合うイメージは「シック」から「マニッシュ」タイプ。
男性っぽい要素や落ち着いた雰囲気が似合います。

骨格タイプは「M型」でいわゆる「ストレート」タイプに分類されます。

体格が良いのとブルー系が得意な事もあり、可愛いというよりシンプルでかっこいいイメージの方がしっくりくるようです。

数秘&カラー

ライフパス「22」

生年月日のライフパスは「22」数字が大きいのでイメージが湧きにくいですが、2+2の「4」の要素が強く、天才型というよりコツコツタイプです。

ペルソナ数「3」

どうやら「楽しんで生きている人」とみられているようですが、好きな事をして生きている自覚があるので、そのままの印象です。

ハート数「1」

ハート数が「1」なので、これも「猪突猛進」な性格がそっくりそのまま出ています。「習うより慣れろタイプ」です。

表現&使命数「4」

夢や理想を現実的にしてく使命があるようなので、「お客様のなりたい」を具現化するお手伝いに繋げていきたいなぁと思っております。

好きな色

「黄色」

楽しいイメージや明るいイメージが好きです。

「青色」

似合うというのもありますが、落ち着いた色味が好きです。

「紫色」

高貴で神秘、上品さを感じるので好きな色です。

「緑色」

色の主張は少ないけれど安定するようなイメージがするので好きです。

パーソナルカラー骨格診断
骨格診断αイメージコンサルティング
数秘&カラーアドバイス
「clair(クレール)」

大阪市旭区今市1-18-11
グレイスビル401 
大阪メトロ太子橋今市
徒歩約1分

土曜日・日曜日・祝日営業
・20:30まで営業*要ご予約

・大阪市立鶴見区民センター出張診断可
(区民センター営業時間内)
・勉強会も随時開催中です
・お子様連れの診断が可能です
(事前にお知らせください)