いつもありがとうございます。clairです。

本日のエントリーは「2020年、どんな年になるのかな?」という事で、数字と色のメッセージをお伝えしたいと思います。

「パーソナルイヤーナンバー」の導き方

まず、2020年のあなたのパーソナルイヤーナンバーを導き出してみましょう。

ライフパスの導き方と方法は同じで、生年月日の西暦を2020に置き換えます。

つまり9月24日生まれの方は、

2+0+2+0+9+2+4=19

1+9=10

1+0=1

上記の式の通り、パーソナルイヤーナンバーは「1」になります。

2020年は共通なので、2020は4で計算が可能です。

「4+生まれ月+(十の位の)生まれ日+(一の位の)生まれ日」

上記の式から導いた数字が1桁になった人は、その数字がパーソナルイヤーナンバーの数になります。
(2桁になった人は十の位と一の位の数字を足してひと桁になるまで導いて下さい。)

そして導いた数字は「誕生日が基準」となります。

ですので、2020年と生年月日を足して導いた数字は、2020年の誕生日から2021年の誕生日前日までの数字のメッセージとして捉えて下さいね。

*2020年であっても誕生日の前日までは、「2019年と生まれ月と生まれた日」を基準に導きます。
気になる方は2019年を「2+0+1+9=12→3」を西暦に置き換えて導いてみて下さい。
「3+生まれ月+(十の位の)生まれ日+(一の位の)生まれ日」

では、パーソナルイヤーナンバーが「1」になった方に数字のメッセージをお伝え致します。

パーソナルイヤーナンバー「1」の方へ

「1」からみる数字のメッセージ

1は数字の始めという事で、スタートの年です。

昨年の誕生日から2020年の誕生日までの間に「今まで使っていたものや必要だったものを手放す」とか、「卒業」や「職場が変わる」という流れはありませんでしたか?

若しくは、「新しく始めたい事が見えてきた」など・・・。

新しい環境に馴染むためには、時間がかかったり、苦労したりする事も多いです。
そして今までとは違う環境というものは、戸惑う事も多く、不安に感じる事もあると思います。

数字の「1」は「スタート」というメッセージを発しています。

「スタート」とは、ステップアップの為に積み上げていく始まりです。

そして2020年の十二支は「子年」なので、スタートの年です。

そう思うと、何だかワクワクしませんか?

まさに「何かを始める年だよ」「新しい種を蒔こう」と数字の「1」は背中を押してくれているようです。

もしかしたら、この記事をご覧になられている方に、2020年の春に入学式や入社式があるという方や、新しい勤務先にお勤めするという方が居らっしゃるかもしれません。

何かを始めるタイミングが巡ってきたり、新しく何かを始める為に少し踏み出してみたり・・・。

2020年は、そういった年になるかもしれませんね。

サポートカラー「赤」のメッセージ

数字の「1」に対応するカラーは「赤」です。

情熱やエネルギー、そして前へ進む勢い、チャレンジのようなイメージを感じます。

何かを始めたいけど、「上手く前に進めない・勇気が欲しい」という時は「赤いアイテム」を持って色のパワーをかりるという方法も良いと思います。

赤いスマホケース
赤

スマホケースを赤に変えてみたり、ここぞという時には赤いネクタイを身につけてみる。

赤いベルトの腕時計なんていうのも素敵ですね。

お知らせ

clairのメニューには数字と色のメッセージをお伝えする「数秘&カラーアドバイス」がございます。

上記のように数字や色のメッセージをお伝えすると共に、パーソナルカラーや骨格診断イメージコンサルタントの手法から似合うアイテムのアドバイスも行っております。

「アドバイスを受けてみたい」という方は下記のページに詳細を記載しておりますのでご確認下さいね。

数秘&カラーとテーマカラーのシーズン診断

パーソナルカラー骨格診断
骨格診断αイメージコンサルティング
数秘&カラーアドバイス
「clair(クレール)」

大阪市旭区今市1-18-11
グレイスビル401 
大阪メトロ太子橋今市
徒歩約1分

土曜日・日曜日・祝日営業
・20:30まで営業*要ご予約

・大阪市立鶴見区民センター出張診断可
(区民センター営業時間内)
・勉強会も随時開催中です
・お子様連れの診断が可能です
(事前にお知らせください)