いつもありがとうございます。clairです。

本日のエントリーは「2020年、どんな年になるのかな?」という事で、数字と色のメッセージをお伝えしたいと思います。

「パーソナルイヤーナンバー」の導き方

まず、2020年のあなたのパーソナルイヤーナンバーを導き出してみましょう。

ライフパスの導き方と方法は同じで、生年月日の西暦を2020に置き換えます。

つまり2月12日生まれの方は、

2+0+2+0+0+2+1+2=9

上記の式の通り、パーソナルイヤーナンバーは「9」になります。

2020年は共通なので、2020は4で計算が可能です。

「4+生まれ月+(十の位の)生まれ日+(一の位の)生まれ日」

上記の式から導いた数字が1桁になった人は、その数字がパーソナルイヤーの数になります。
(2桁になった人は十の位と一の位の数字を足してひと桁になるまで導いて下さい。)

そして導いた数字は「誕生日が基準」となります。

ですので、2020年と生年月日を足して導いた数字は、2020年の誕生日から2021年の誕生日前日までの数字のメッセージとして捉えて下さいね。

*2020年であっても誕生日の前日までは、「2019年と生まれ月と生まれた日」を基準に導きます。
気になる方は2019年を「2+0+1+9=12→3」を西暦に置き換えて導いてみて下さい。
「3+生まれ月+(十の位の)生まれ日+(一の位の)生まれ日」

では、パーソナルイヤーナンバーが「9」になった方に数字のメッセージをお伝え致します。

パーソナルイヤーナンバー「9」の方へ

「9」からみる数字のメッセージ

9は次の1の始まりに繋がる最後の年です。

8でしっかり得た成果を一度整理するという意味合いがあり、次の種をまく為の地ならしというニュアンスに近いです。

何となくですが、個人的に「卒業」というようなイメージを持ちます。

新しい場所へ飛び立つ為の別れですね。

そうなると、何かを手放す事が、やむを得ずそうしなくてはならない事も少しポジティブに感じませんか?

学生の卒業とは違って、大人になると、予想出来ない人との別れや、環境の大きな変化というものが向こうから勝手にやってきます。

それは悲しくて残念な気持ちになる事も多いのですが、自分の新しいステップアップの為に必要だからこそ起きている可能性もあるのです。

2020年の誕生日からは、卒業の次期や、学びの修了、または勤務先の移動など・・・。
身辺以外にも心の執着の解放にも目を向けて下さいね。

そうです、数字の「9」は囚われから逃れる「解放」がテーマです。

2020年は、得た成果をゆっくり実感した後の、完成を味わい、それを解放する時期なのです。
また次の成果へ向けての「地ならし」でもあります。

次のステップアップは何を目指しますか?

自分の為に今までやってきた方なら、少し自分以外の身近な人に目を向けてみる。

8の時期に「自分の為の利益は、他者への利益にも繋がる」と気がついたなら、次のスタートは自分以外の人やものにも少し視野を広げるというのも良いですね。

サポートカラー「オリーブ」のメッセージ

数字の「9」に対応するカラーは「オリーブ」です。

オリーブは平和の色です。

オリーブ色というのはなかなか見当たらないので、少しグリーン系を意識するという事でも良いと思います。

「心の平和」や「気持ちのリセット」という時には「オリーブ(緑系)」を持って色のパワーをかりるという方法も良いと思いますよ。

緑のコップ
オリーブ

緑の時と同じですが、グリーン系のカップでお茶を楽しむ。

新しい場所へ出かける時はグリーン系のバッグを使うというのも素敵ですね。

お知らせ

clairのメニューには数字と色のメッセージをお伝えする「数秘&カラーアドバイス」がございます。

上記のように数字や色のメッセージをお伝えすると共に、パーソナルカラーや骨格診断イメージコンサルタントの手法から似合うアイテムのアドバイスも行っております。

「アドバイスを受けてみたい」という方は下記のページに詳細を記載しておりますのでご確認下さいね。

数秘&カラーとテーマカラーのシーズン診断

パーソナルカラー骨格診断
骨格診断αイメージコンサルティング
数秘&カラーアドバイス
「clair(クレール)」

大阪市旭区今市1-18-11
グレイスビル401 
大阪メトロ太子橋今市
徒歩約1分

土曜日・日曜日・祝日営業
・20:30まで営業*要ご予約

・大阪市立鶴見区民センター出張診断可
(区民センター営業時間内)
・勉強会も随時開催中です
・お子様連れの診断が可能です
(事前にお知らせください)