いつもありがとうございます。clairです。

本日は、 骨格診断αイメージコンサルティング のお話で似合う模様や柄についてお話させて頂こうかと思います。

このようなお話をサロン以外では大阪市鶴見区民センターでレッスンを開催中なので、興味のある方や診断を受けてみたいという方は是非ご参加下さいね!

顔のパーツ診断と似合う柄

記事のタイトルの通りなのですが、似合う模様や柄を知るには「顔のパーツ診断」をメインに判定を行います。

厳密に言うと、イメージコンサルタント行う上では顔以外の要素、つまり骨格診断も関わってくるのですが、模様や柄に関してはお顔のパーツから判定を行うという事です。

今回はモデルさんにご協力を頂きましたので、まずは画像を見比べてみて下さい。

アニマルトラ柄
アニマルヒョウ柄

まずは、最初の画像のゼブラ柄です。
(PCでは左側、スマホは上段の画像です。)

模様のイメージはシャープな雰囲気です。

次の柄はヒョウ柄で、不規則なドットは柔らかな印象があります。

ではモデルさんの雰囲気や印象は、模様や柄によってどう見えますか?

ゼブラ柄を合わせた場合

・目の印象は強く見える
・柄の印象が強く、柄部分が浮いて見える

ぱっと見馴染んでいるように見えますが、モデルさんのお顔の柔らかさと、模様のシャープさの差が出てしまい、馴染みの良さはあまり出ていないように見えます。

ヒョウ柄を合わせた場合

・お顔の雰囲気が柔らかく見える
・極端に柄が浮いているように見えない

ヒョウ柄の方はモデルさんの「お顔の可愛らしさ」という部分が引き出されて、お顔の雰囲気が活かされていますね。

また、ヒョウ柄のゴージャス感と調和が取れ、とてもお似合いになられています。

モデルさんのお顔は可愛らしい雰囲気で、お顔のパーツや雰囲気全体に柔らさのある印象です。
パーツタイプで言うと曲線タイプのお顔になります。

ですのでモデルさんのような曲線タイプの方は、シャープなゼブラ模様より丸みのある柔らかなヒョウ柄の方が馴染みが良く見えるという事です。

花柄ワンピース
花柄パンツ

生地の模様や柄だけを見て何が似合うか?というのは分かりにくいのですが、イメージ診断時は布をあてながら比べますので、違いを感じる事ができます。

お客様の目で確認して頂きながら、1つ1つの特徴をしっかりと説明させて頂きますのでご安心くださいね。

最後に

今回は 骨格診断αイメージコンサルティング より、顔のパーツ診断からわかる「似合う模様」のお話をメインにさせて頂きました。

診断の際にはもっと細かな部分をお話させて頂いております。

グループレッスや勉強会では、お顔のパーツからみる馴染みの良い眉毛のお話をさせて頂いております。

実は眉毛が変わるとかなり垢抜けるんですよね!

似合う模様や柄を知ってみたい、似合う眉毛のイメージを知りたいという方は是非サロンの方にもお越し下さい。

パーソナルカラー骨格診断
骨格診断αイメージコンサルティング
数秘&カラーアドバイス
「clair(クレール)」

大阪市旭区今市1-18-11
グレイスビル401 
大阪メトロ太子橋今市
徒歩約1分

土曜日・日曜日・祝日営業
・20:30まで営業*要ご予約

・大阪市立鶴見区民センター出張診断可
(区民センター営業時間内)
・勉強会も随時開催中です
・お子様連れの診断が可能です
(事前にお知らせください)