このページでは、ライフパスが「22」の方へ数字と色のメッセージをお伝え致します。

ご自身のライフパスがわからない方は、こちらのページからご確認下さい。

lifepath

数秘&カラー ライフパスの導き方
http://clair-salon.jp/numerlology-color-lifepath/

ライフパス「22」の方「具現化するパワー」テーマカラー「Clear」

ライフパス「22」
ライフパス「22」

具現化するパワーを持っている方

「1から9」がひとつのカテゴリーとすると、この「22」と「11」という数字は少しカテゴリーが異なります。

「22」の方は「11」の時にもお話しましたが、2+2=4なので、「2」の性質もありますし「4」の性質も持っています。

数秘&カラーライフパス「2」の方へ 数と色のメッセージ

2が人との繋がりだとすると、「繋がりが広がる」になります。

4が現実性だとすると、「具現化」が見えてきます。

つまり、大きな理想や目標を実現する為に必要な要素を持ちあわせているという事ですね。

お話のスケールが大きいのでピント来ないかもしれません。

ですので続いてのワードは、せっかちな方にはネガティブだと感じられるかもしれません。

「22」のポジティブ・ネガティブワードは「辛抱」

ライフパス「22」のネガティブワードの中に「辛抱」という言葉があります。

この辛抱、つまり我慢ですが、我慢が辛いのはどういう時でしょうか?
そうですね、結果や出口が見えない時に耐えて頑張っている時です。

ですが、辛抱する事や我慢する事が自分の成長、つまり自分自身を鍛えるというふうに変換すると、少しポジティブになってきます。

金属は叩いて強固になります。

刃も研げば鋭くなります。

闇雲に辛抱すれば辛いのですが、4の現実をみる力をもって今の自分の状況を冷静に判断してみてはどうでしょうか?

出口まではどの位かかりそうですか?

それでも「辛い」と感じるなら、人との繋がりを活かして自分が楽になる部分まで離れてしまいましょう。

つまり少し距離をおいて逃げてしまえばいいんです。

そして「22」最大のネガティブワードは「挫折」です。

結果が出ないからといって目標に向かう事を止めてしまう事は、ネガティブです。

目的に向かって今の状況を確認する。
ダメなら異なる方法でチャレンジする。

「4」の要素はコツコツタイプです。

数秘&カラーライフパス「4」の方へ 数と色のメッセージ

目標を諦めずに、「地道に続けて行く事」が最大の近道なのかもしれませんよ。

22対応するカラーは「Clear(クリアー)」

Clearはクリアー、つまり透明ですね。

ですので色が無いというか、どちらかというと、数秘&カラーでは「輝き」というようなイメージを持っています。

実は当サロン「clair」はフランス語なのですが、英語で言う所のclearです。

「光が十分にあって明るいこと。また、色や音が澄んで明るいこと。クリア。」

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB/

サロンの名前は私の夫がつけてくれましたので、本当に偶然なのですが、私の数秘は「22」なのでテーマカラーが同じなんですね。

ですので、こういった繋がりも「見えない何かがもたらしたのでは?」なんて考えてしまいます。

当サイトの記事をお読みになられた方、当サロンのメニューをご利用された方、それ以外にもご縁を頂いた方が「輝ける」お手伝いをさせて頂きたいなぁと日々思っております。

パーソナルカラー骨格診断
骨格診断αイメージコンサルティング
数秘&カラーアドバイス
「clair(クレール)」

大阪市旭区今市1-18-11
グレイスビル401 
大阪メトロ太子橋今市
徒歩約1分

土曜日・日曜日・祝日営業
・20:30まで営業*要ご予約

・大阪市立鶴見区民センター出張診断可
(区民センター営業時間内)
・勉強会も随時開催中です
・お子様連れの診断が可能です
(事前にお知らせください)